重要Yahoo!広告

【アップデート】広告作成機能|Yahoo!広告ディスプレイ広告(運用型)形式への変更について

Shirofune広報担当

いつもShirofuneをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

Yahoo!プロモーション広告からYahoo!広告へのリニューアルに伴い、Shirofuneの広告作成機能も、現状のYahoo!ディスプレイアドネットワーク(以下、YDN)から、Yahoo!広告 ディスプレイ広告(運用型)形式に変更いたします。


リリーススケジュール

2020年9月11日(金)まで

現バージョン:YDN形式のキャンペーン生成
9月11日(金)までに生成いただいたキャンペーンは、YDNの形式でキャンペーン生成されます

2020年9月12日(土)以降

新バージョン:Yahoo!広告 ディスプレイ広告(運用形)

9月12日(土)以降に生成いただいたキャンペーンは、Yahoo!広告 ディスプレイ広告(運用形)形式で生成されます

※今回の変更リリースは、Shirofuneの広告作成機能についてです。
 自動入札やレポートなどはすでに対応済みです。

既存ユーザー様の移行について

移行予定日:2020年9月12日(土)〜13日(日)

Shirofuneから作成したYDNのキャンペーンに関しては、Shirofuneから新キャンペーンタイプに自動で移行させていただきます。移行後も基本的には特にご対応事項なく、Shirofuneより広告の編集等行なっていただけます。

インタレストカテゴリ設定プロモーションのみ、別途対応必要です。
 対象ユーザーには別途移行方法についてご案内いたします。

既存ユーザー様の移行に際しての注意点

注意点1
移行時の設定項目において、基本的には現状の設定内容をそのまま移行させていただきます。ただし、以下項目を設定いただいている場合、移行時に下記のように変更されますので、念のためご確認いただけますと幸いです。

→ デバイスターゲティングのキャリア設定:設定なし
→ フリークエンシーキャップの設定:設定なし
→ 広告単位の入札価格:設定なし

※移行に関する詳細について
https://ads-help.yahoo.co.jp/yahooads/display/articledetail?lan=ja&aid=51626

注意点2
YDNで提供されているインタレストカテゴリターゲティングですが、リニューアル後はオーディエンスカテゴリターゲティングとターゲティング機能が変更されます。

Shirofuneの広告作成機能で、インタレストカテゴリを設定いただいておりますユーザー様には移行方法について別途ご案内させていただきますので、そちらでご確認くださいませ。


その他ご不明点ございましたらお気軽にお問い合わせください。

この記事を書いたライター
Shirofune広報担当
一覧に戻る

3分でわかるShirofune。No.1広告運用自動化ツール