SATORI社主催『共に考える新時代の営業マーケティングDAYS』初日のプログラムに登壇します

Shirofune広報担当

SATORI社が主催するオンラインイベント『共に考える新時代の営業マーケティングDAYS』1日目のプログラムに、Shirofuneの竹下が登壇します。

セミナー概要(イベントページより)

新型ウイルスにより、多くの企業の“営業スタイル”に大きな変化が生じました。
この変化は、現状でも感染者は増減を繰り返し落ち着かない現状、そして恐らく収まったとしても
新しい“コミュニケーション方法”の良し悪しを知った現在、完全に元通りになることもないと言われています。

各担当者が自身が誇る「自社サービスや製品」を必要な人に知ってもらうための手段としての“マーケティング”は
これからも変化し続ける状況に適用し、成果を出し続けるための“鍵”になると考えています。

そこで、様々な施策に取り組み試行錯誤され悩み、頭を抱えながらも前に進もうとする営業マーケティングに関わるみなさまを一歩先に進めるためのきっかけの場として、ご参加いただければと思います。

【このような内容が2日間で聞くことができます】
・コロナ禍になり、約1年半の各社の変化や取り組み事例
・オウンドメディアや広告の変化
・マーケティング部署の立ち上げ方やマーケターのキャリア
・これからのセールスプロセスについて
・セールスデータの活用方法や活用事例

Shirofune登壇プログラム内容

最新のマーケティング手法を理解する Webマーケティング最前線

【パネリスト】
株式会社Faber Company
エグゼクティブ・マーケティング・ディレクター
月岡 克博 氏

株式会社Shirofune
取締役
竹下 智視

【モデレーター】
SATORI株式会社
マーケティング営業部 マーケティンググループリーダー
久野 有香 氏

この記事を書いたライター
Shirofune広報担当
一覧に戻る

3分でわかるShirofune。No.1広告運用自動化ツール