プレスリリース業務提携

アタラ株式会社と業務提携|LTV運用をはじめ広告主のデジタル広告活用を次のステージへ進める新しいサービスの開発に向けて協業

Shirofune広報担当

広告運用自動化ツール「Shirofune」(シロフネ)を開発・提供する株式会社Shirofune(本社:東京都中央区、代表:菊池満長)と、デジタルマーケティング支援企業のアタラ株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役CEO:杉原剛、以下、アタラ)は、先進テクノロジーを活用した広告主のデジタルマーケティングやデータ活用の課題解決を実現するサービス開発において、戦略的パートナーシップを締結しました。

デジタルマーケティング自走化の専門家集団アタラと、LTV運用などShirofune。独自の先進テクノロジーの融合で、総合的・網羅的な広告主の課題解決支援を実現

アタラでは「『ATARA(新)しいもの』『ATARA(新)しいアイデア』『ATARA(あったら)いいな』を実現する」というミッションのもと、デジタルやマーケティングのさまざまな分野における深い洞察力と専門性に、誰もチャレンジしていない先進テクノロジーを融合させた、新しいサービスの開発や提供に取り組んでいます。

またShirofuneでは、日本から世界へ「アルゴリズムのMade In Japanを」をミッションに、広告運用のエキスパートがこれまで計10000時間以上をかけて「熟練の職人の技を再現する」独自アルゴリズムを直接設計・開発。運用者の知見や経験にかかわらず“プロの広告運用”はもちろん、プロでも手動では実現が難しいレベルのデジタル広告の自動化をShirofuneで実現しています。

今回の業務提携では、両社の強みを最大限に生かし、企業のデジタルマーケティングやデータ活用をより総合的かつ網羅的に支援します。人の専門知識や経験、先進のテクノロジーだけでは実現できない、次のステージへ進めることのできる、新しいサービスの開発に共同で取り組んでまいります。


アタラ株式会社について

アタラ株式会社はデジタルマーケティング支援企業です。Google 広告をはじめとしたリスティング広告や大手広告プラットフォームの運用型広告の正しい活用、BIツールを活用したデータ活用・可視化のインハウス化・自走化を実現するコンサルティングとツールを提供しています。アタラはデジタルマーケティング支援における高度な技術と専門的な知識、Web APIを使った豊富な開発実績とノウハウを生かし、広告運用者に役立つアドテクノロジーやソリューションを提供しています。

アタラ株式会社(ATARA Corporation)
代表者:代表取締役CEO 杉原剛
設 立:2009年9月10日
URL :https://www.atara.co.jp/
所在地:〒225-0004 神奈川県横浜市青葉区元石川町3712-12-D
事業内容:
・運用型広告の運用支援、インハウス化支援、トレーニング
・企業内外のビジネスダッシュボード構築、各種データ収集コンサルティング
・解析ツール設定支援、導入コンサルティング
・運用型広告データ自動収集・出力・ダッシュボードシステム「glu」の提供
・Web APIを活用したテクノロジー・ソリューションの開発


広告運用自動化ツール「Shirofune」について

Shirofuneは「1日10分でプロ品質の広告運用」を実現する、広告運用自動化ツールです。広告運用が未経験の方でも、簡単操作で広告の出稿から最適化まで、ワンストップで実現できます。また、CRM/ECプラットフォームなどのデータを統合しLTVをベースにした広告運用を可能にするなど、運用に精通した人がさらに高度な広告運用を行うための機能も提供しています。運用に関わる各種業務を自動化することで、広告業務に関わる生産性の大幅な改善を実現します。現在13,000を超えるアカウントがShirofuneを通じて運用が自動化されており、上場企業から成長企業の広告主様の自社運用の支援をはじめ、大手広告代理店様の社内運用業務の基幹システムとしての採用など、幅広くご活用いただいております。

【会社概要】
代 表:菊池満長
事業内容:広告運用自動化ツール「Shirofune」の開発・提供
設 立:2014年10月
所在地:〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1-8-13 日本橋滄浪閣ビル4F東
URL :https://shirofune.com
関連会社:株式会社ShirofuneX、株式会社ShirofunePlus、Shirofune Inc,

この記事を書いたライター
Shirofune広報担当
一覧に戻る

3分でわかるShirofune。No.1広告運用自動化ツール