プロジェクトセミナー

東京都主催「DX社会実装プロジェクト〜DX Startup Pitch〜 Demo Day2022」に登壇

Shirofune広報担当

広告運用自動化ツール「Shirofune」が採択スタートアップに選定されている、東京都主催「DX社会実装プロジェクト〜DX Startup Pitch〜」(https://dx-project.tokyo/)のオンラインイベント「DemoDay2022」に登壇します。

スタートアップ企業でDXソリューションの本格導入を検討されている方や、民間企業等で、DXソリューションによる日ごろの業務の効率化・最適化等を考えられている方々にぜひお聞きいただきたい内容となっています。

どなたでもご自由にご視聴いただけます。興味・関心がある方は是非奮ってお申し込みください。

プログラム

1.DX社会実装プロジェクト事業概要説明

2.スタートアップと大企業によるパネルディスカッション

【テーマ】
スタートアップ製品を導入する際の課題~DXを推進するために~

スタートアップと実際に導入した大企業によるパネルディスカッションを実施し、DX導入に至る経緯や課題の解消方法などをお話いただきます。

登壇者

freee株式会社 IPO事業部マネージャー 鈴木 眞理 様

株式会社MS-Japan 取締役経営管理部長 山本 拓 様

3.本事業採択スタートアップによるピッチ

今年度ピッチイベントに登壇したスタートアップが、ピッチイベントでの成果や今後の展開などをピッチいたします。

登壇者

株式会社RevComm(テーマ1採択企業)
営業、コールセンターにおける会話をAIで解析・可視化し生産性を向上させる、クラウドIP電話「MiiTel」

GVA TECH株式会社(テーマ4採択企業)
自社基準(自社の契約審査ノウハウ)を活用した契約審査を支援するAI契約審査クラウド「GVA assist」

株式会社Shirofune(テーマ2採択企業)
広告運用業務の自動化による生産性向上と広告成果の改善、そしてマーケティングDX推進を実現するクラウドツール「Shirofune」

開催概要

開催日 : 2022年3月24日(木)16:00〜18:00
開催方法: オンライン(ZOOMウェビナー形式)
対  象: スタートアップのDXソリューションや業務・職場のDX化に
      興味・関心をお持ちの方はどなたでもご参加可能です。
問合せ : DX社会実装プロジェクト運営事務局 
      dx-project.tokyo@tohmatsu.co.jp

「DX社会実装プロジェクト〜DX Startup Pitch〜」事業内容について

スタートアップが持つDX製品・サービス等の民間企業への導入やアライアンス契約を実現するため、スタートアップと民間企業の意思決定権者が出会える「ピッチイベント」の開催とDX専門家による「ピッチイベント」前後の様々な支援を通じて、スタートアップのDX製品・サービス等の本格導入を後押しします。

プロジェクトサイト https://dx-project.tokyo/

この記事を書いたライター
Shirofune広報担当
一覧に戻る

3分でわかるShirofune。No.1広告運用自動化ツール